中津の桜情報 2017年
 桜情報2017年
 中津市役所ホームページ 桜情報です。
 

中津のオススメ中津の桜

桜

様々な桜を楽しむ 中津の桜

樹齢350年以上を誇るしだれ桜や、1500本以上の圧巻のソメイヨシノ、中津城を見ながらのお花見や夜景と桜のコラボレーションなど、中津では個性豊かな様々なお花見を楽しめます!

 
中津の桜の名所
 大貞公園の桜
サクラ大貞公園
約1300本のソメイヨシノが咲く桜の名所です。毎年「大貞公園桜まつり」が開催され、中津を代表するお花見スポットとなっています。また祭りの期間中はライトアップも行われ、夜桜も楽しむことができます。
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 大分県中津市大貞
サクラ中津城
中津城内には桜が点在しており、お花見を楽しむことができます。お殿様気分でお花見を楽しんではいかがでしょうか?
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 大分県中津市二ノ丁1273
 中津城の桜
 二の丸公園の桜
サクラ中津北公園(二の丸公園)
中津城のすぐそばにある中津北公園(二の丸公園)では桜の時期にはさくら祭りが開催されます。桜祭り期間中はボンボリを点灯し、 会場をライトアップしていますので、夜桜も楽しめます。また、公園からは中津城と桜の見事なコラボレーションを楽しむこともできます。
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 中津市姫路町1235−10
サクラ八面山
八面山には遊歩道や、八面山記念公園などお花見スポットが多くあります。また、野外音楽堂付近では桜の時期に「夜桜お八」というイベントで桜のライトアップを行い、夜景と桜を楽しむことができます。
山頂付近まで道路も完備されておりますので、のんびりお花見ドライブや登山を楽しんでみてはいかがでしょうか。
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 大分県中津市三光田口
 八面山の桜ライトアップ
 深泉寺しだれ桜
サクラ深泉寺のしだれ桜
深泉寺は応永2年(1395年)に開山された曹洞宗の古刹で、境内にある樹齢250年以上のしだれ桜は、可憐な花とその雄大な姿で訪れる人たちを魅了しています。開花期間中には桜祭りも行われます。
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 中津市三光上深水1457
サクラ光永寺のしだれ桜
樹齢は200年以上とされるしだれ桜のその姿は圧巻です。夜にはライトアップもされます。
光永寺までの道・駐車スペースは大変狭くなっていますので、お車の方は下田口集会所へ駐車されることをお勧めします。(下田口集会所から徒歩約5分)
見ごろ 3月下旬
所在地 大分県中津市三光田口
 光永寺のしだれ桜
 光円寺のしだれ桜
サクラ小柿山光円寺のしだれ桜
小柿山光円寺のしだれ桜は樹齢は350年以上といわれ、幹の太さは約3m・高さ10m余りで、門前の市道に10m四方に渡り垂れ下がっています。開花の時期には桜まつりも開催されます。
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬(小柿山集落)
サクラ耶馬ダム記念公園「石園」
園内にはしだれ桜とソメイヨシノがあり、しだれ桜3月末、染井吉野桜3月末~4月初旬ごろに楽しむことができます。
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 中津市耶馬溪町大字大島2286−1
 渓石園の桜
 真浄寺のしだれ桜
サクラ真浄寺のしだれ桜
真浄寺のしだれ桜は樹齢約50年です。地面に届くほど枝をしだれさせ、見る人を楽しませてくれます。
見ごろ 3月下旬~4月上旬
所在地 大分県中津市山国町中摩6315
お花見マップ