中津のオススメサイクリング

サイクリング

約22kmにも及ぶサイクリングロードで中津の風を感じよう!

メイプル耶馬サイクリングロードは全長36kmありますが、うち本耶馬渓から山国までの約22kmが自転車専用道路になっています。サイクリングロード沿線には青の洞門や耶馬渓など様々な景色を楽しむことができます。

メイプル耶馬サイクリングロードの紹介
中津の風を感じよう!
メイプル耶馬サイクリングロードは山国川を沿うように走る自転車専用道路が「青の洞門」で有名な本耶馬渓から山国までの約22㎞(全長約35km)。
耶馬渓鉄道廃線跡を利用したトンネルや鉄橋など変化に富み、勾配も緩やかで初心者にもお勧めのサイクリングコースです。
 
メイプル耶馬サイクリングロード
 第二山国川橋
廃線跡を利用した走りやすいサイクリングロード
メイプル耶馬サイクリングロードは耶馬渓鉄道廃線跡を利用した自転車道で、昭和57年(1982)に整備されました。勾配もゆるやかで走行しやすい道路となっています。
中津駅から山国町守実まで約36kmのコースのうち、本耶馬渓から山国までの22kmが自転車専用道路となっています。
沿線にはみどころいっぱい!
山国川に沿うように走る自転車道ですが、沿線には青の洞門や耶馬渓などの史跡や名勝などが多くあり、四季折々の景色を楽しむことができます。
またもともと鉄道だったので、鉄橋やトンネルなど、その名残を楽しむこともできます。
平成15年には、日本経済新聞「サイクリングロードランキング」で全国1位に輝きました。
 厚ヶ瀬トンネルメイプル耶馬サイクリングロード道中
メイプル耶馬サイクリングロード全行程
サイクリングロード全行程
メイプル耶馬サイクリングロード沿線の施設
 サイクリングターミナル
耶馬渓サイクリングターミナル
耶馬渓サイクリングターミナルは、財団法人自転車道路協会が建設したものを旧耶馬溪町が管理運営を委託され、昭和50年3月にオープンしました。その後、昭和61年9月に国から無償譲渡により町営施設となりました。(平成17年3月中津市と合併し市営)
 メイプル耶馬サイクルグロードの中核基地としての役割を担い、レンタサイクルはもちろん、宿泊棟、シャワー施設などをそろえ、全国からのサイクリストを迎えています。平成13年から14年にかけ、老朽化に伴う大規模改修を行い、フィットネスなどの新たな器具を導入し、平成15年4月にリニューアルオープンし、現在に至っています。

耶馬渓サイクリングターミナルについて詳しく! 
耶馬渓サイクリングターミナル
 
コアやまくに
自転車専用道路終点にあるコアやまくには、スケートリンク、カフェ、図書館、シアター、料理工房、ミュージアム等があり、幅広く遊ぶことが出来ます。また、併設の宿泊施設、「やすらぎの郷やまくに」では、天然温泉と、山国川で取れるエノハの料理や、耶馬渓黒豚を使った料理などのおいしいお食事を楽しむことが出来ます。

コアやまくにについて詳しく! コアやまくに
 コアやまくに
平田宿場下郷宿場
平田宿場・下郷宿場
旧耶馬渓鉄道駅跡の平田宿場、下郷宿場は、トイレと休憩所があります。プラットホーム跡なども残っており、駅だった頃の名残を残しています。
レンタルサイクルのご案内
 桜の下サイクリングメイプル耶馬サイクリングロード遠景
レンタサイクルでサイクリングしよう!
耶馬渓サイクリングロード沿線ではレンタサイクルができます。乗り捨てもできるので、気軽にサイクリングを楽しむことができます。
 
コアやまくに
TEL 0979-62-2140
住所 大分県中津市山国町守実130
料金

3時間以内 大人370円、中学生310円、小学生以下260円

※延長1時間ごとに+100円

※乗り捨ては+860円

※乗り捨て場所は、耶馬渓サイクリングターミナル・青の洞門のみ

 
耶馬渓サイクリングターミナル
TEL 0979-54-2700
住所 大分県中津市耶馬溪町大字柿坂353
料金

3時間以内 大人370円、中学生310円、小学生以下260円

※延長1時間ごとに+100円

※乗り捨ては+860円

※乗り捨て場所は、コアやまくに・青の洞門のみ

 
青の洞門サイクリングセンター風水園
TEL 0979-52-2108
住所 中津市本耶馬渓町曽木1700-2
料金

3時間以内 大人400円、小学生300円

※延長1時間ごとに+100円

メイプル耶馬サイクリングロードマップ
メイプル耶馬サイクリングロード地図